Arai Koh's Shogi Life

将棋ライター・アライコウのブログです。将棋について書いていきます。

男性棋士

羽生善治九段による観る将向け将棋ガイド『教養としての将棋 おとなのための「盤外講座」』

先日、羽生善治九段が大山康晴十五世名人の持っていた歴代最多勝記録を塗り替えました。 羽生善治九段が通算勝数1434勝を達成!大山康晴十五世名人の持つ最多勝数記録を更新し、歴代単独1位となりました。https://t.co/j5G7JINXee — 日本将棋連盟【公式】 (@…

羽生善治九段、歴代最多勝利数の1434勝まであと5勝!

先ほどまで行われていた第60期王位戦挑戦者決定リーグ白組、中村太地七段vs羽生善治九段は、羽生九段が勝利しました。 羽生善治九段が勝ち2勝1敗に【王位戦 挑戦者決定リーグ 白組】羽生善治九段 VS 中村太地七段敗れた中村七段は2勝1敗となりました。次戦、…

平成最初の名手だった! 羽生善治時代の幕開け・伝説の5二銀

あと数時間で平成が終わります。先日には「棋才 平成の歩」というイベントも開催されるなど、いろんな形で平成の将棋界が振り返られています。 mainichi.jp 平成の将棋界はまさに羽生善治の時代だったと言い換えられます。史上初の七冠達成、タイトル獲得99…

先崎学九段の『うつ病九段』が大宅壮一ノンフィクション賞にノミネート

朗報が舞い込んできました。 第50回大宅壮一ノンフィクション賞の候補作が、次の5作に決定いたしました。#大宅賞河合香織『選べなかった命』(文藝春秋)先崎学『うつ病九段』(文藝春秋)旗手啓介『告白』(講談社)松本創『軌道』(東洋経済新報社)安田峰…

加藤一二三九段、令和生まれの棋士との対局を熱望!

先日発表された新元号の令和。このニュースには棋士たちもさまざまな反応をしていましたが、誰よりも強烈なインパクトを残したのはこの方でした。 わたくしは19世紀、20世紀、21世紀生まれの棋士との対戦経験のある唯一無二の棋士ですので、即ち、明治、大正…

桐山清澄九段、連敗を25でストップ! 通算1000勝まであと7勝

昨日の竜王戦5組昇級者決定戦で伊奈祐介六段vs桐山清澄九段の対局が行われ、桐山九段が勝利しました。 araishogi.hatenablog.com 以前も桐山九段について記事を書いたことがありましたが、通算1000勝の大記録が迫っています。去年から長い連敗のトンネルに入…

森内俊之九段、次戦は藤井聡太七段と対局。ところで最近矢倉ってどうなの?

本日行われた大阪王将杯王将戦の一次予選にて森内俊之九段vs田中寅彦九段の対局が行われ、先手の森内九段が勝利しました。 www.shogi.or.jp 両者は矢倉を得意とする、居飛車党の本格派。今回の戦型も矢倉でした。といっても双方ががっちり金矢倉に組み合う形…

将棋連盟はしっかり説明を。18連勝から13連勝に下方修正された佐々木大地五段の連勝記録

昨日から、将棋ファンの間でちょっと物議を醸していることがあります。 www.shogi.or.jp 2月20日付で「四段昇段後通算100勝」を達成して昇段した佐々木大地五段。これが発表されたのは、なぜか6日も遅れての26日でした。この日にはヒューリック杯棋聖戦で広…

藤井聡太七段、朝日杯連覇! 現役最強の渡辺明棋王に競り勝つ

先ほどまで行われていた第12回朝日杯将棋オープン戦、渡辺明棋王vs藤井聡太七段の決勝戦は、藤井七段が勝利しました。前年度に続いて2連覇を達成です。朝日杯の連覇は羽生善治九段以来の快挙となりました。 藤井聡太七段が朝日杯連覇達成【 #朝日杯将棋オー…

朝日杯に前年度覇者・藤井聡太七段が登場! 相手は以前敗れた稲葉陽八段

第12回朝日杯将棋オープン戦、本戦がいよいよ開幕しました。そして明日20日、前年度の覇者である藤井聡太七段が登場します。 前年度は当ブログでも記事を書いていましたが、あまりにも世間の反響が大きかったためか、うちのような弱小ブログでさえアクセス急…

谷川浩司九段と都成竜馬五段、大注目の師弟戦!

明日1月18日、第60期王位戦の予選決勝で谷川浩司九段と都成竜馬五段の対局が行われます。 都成五段については以前に記事を書いたことがありますが、谷川九段の唯一の弟子であることは将棋ファンにはよく知られているところです。 araishogi.hatenablog.com …

藤井聡太七段と杉本昌隆七段、師弟で順位戦昇級の可能性も

1月8日に行われた順位戦C級1組第9回戦において、藤井聡太七段が勝利。無傷の8連勝をすると同時に「デビューから順位戦18連勝」という中原誠十六世名人の持つ記録と並びました。この快挙でまた世間は盛り上がりを見せています。 藤井七段が順位戦18連勝で歴代…

同人グッズの売り子をするA級棋士ってマジ? 糸谷哲郎八段がコミケ参戦

【前回の記事】香川愛生女流三段の冬コミ本は初心者向けガイド&女流棋士10周年記念ビジュアルブック! 先日記事にしたとおり、もうすぐ開催されるコミックマーケットで香川愛生女流三段が豪華なグッズを頒布されます。 そしてその売り子に、まさかの人物が…

羽生善治さんの肩書、明日発表。段位は本来ありえない?

竜王位を失い27年ぶりに無冠となった羽生善治さんについて、目下関係者やファンの最大の関心事は肩書です。 ただの「九段」か「前竜王」か、はたまた何らかの永世称号か……。直後のスポーツ報知では、前竜王になる見込みだと報じられていました。 www.hochi.c…

いまだ続いている、羽生善治九段の伝説

3勝3敗のフルセットにもつれ込んでいた第31期竜王戦第7局は、挑戦者の広瀬章人八段が羽生善治竜王を破り、タイトル奪取に成功しました。 広瀬章人八段が8年ぶりのタイトル獲得。竜王は初獲得となりました。https://t.co/LSheQsfbXK竜王:広瀬章人名人:佐藤…

いつかは解決を目指すべき、テレビ棋戦のネタバレ

先日、藤井聡太七段が最速・最年少・最高勝率で通算100勝を達成したことは大きな話題となりました。 藤井七段が最速・最年少・最高勝率で通算100勝を達成!https://t.co/gF6KO6zOII#藤井聡太 七段が第27期銀河戦で阿部健治郎七段に勝ち、公式戦通算100勝を達…

「三流は人の話を聞かない(以下略)」の調査のために国会図書館に行ってみました

【前回の記事】出典不明の羽生善治語録、書籍から削除される方向へ? 先日、懸案の「三流は人の話を聞かない(以下略)」問題の調査のために、初めて国会図書館を訪れました。 やってきました国会図書館。 pic.twitter.com/AfB0LIPzZr — アライコウ@ゲーム/…

藤井聡太新人王、豊島将之二冠との記念対局が決定

先月、新人王戦で優勝した藤井聡太七段。新人王戦の優勝者はタイトルホルダーとの記念対局が行われるのですが、その相手は誰になるのかと注目されていました。 この記念対局、2005年以前は公式戦で、その相手を名人が務めていました。現在は非公式戦となって…

藤井聡太七段、叡王戦で解説者として登場!

あまりにも衝撃的なビッグニュースが発表されました。 【第4期 #叡王戦 本戦トーナメント】12/1(土)14時30分(対局開始15時)より、羽生善治竜王 vs.菅井竜也七段の対局を生放送します。解説はニコニコ生放送の大盤解説 初出演となる藤井聡太七段が登場します…

藤井猛九段が竜王位を失冠したときの潔い一言

第31期竜王戦七番勝負の第2局は、羽生善治竜王の勝利でした。どう見ても細いと思われていた攻めを、まさに綱渡りのような絶妙なテクニックで繋ぎ続けた羽生竜王は、本当に圧巻でした。タイトル通算100期の大記録にさらに近づいて、今後の注目はますます高ま…

これぞ加藤流! 角換わり拒否△4四歩戦法

今日明日と、第31期竜王戦七番勝負の第2局が行われています。羽生善治竜王が突き放すか、広瀬章人挑戦者が1勝1敗のタイに戻すか、要注目です。 【第31期竜王戦 七番勝負】本日9時より、羽生善治竜王(後手) vs.広瀬章人八段(先手)の第2局初日を生放送中です…

出典不明の羽生善治語録、書籍から削除される方向へ?

【前回の記事】「三流は人の話を聞かない(以下略)」の調査の件、難航中です かれこれ2ヶ月近く追いかけている「三流は人の話を聞かない(以下略)」問題ですが、相変わらず手がかりが掴めません。 他の棋士の本と混同したんじゃないか、という可能性も考え…

女流王位を翻弄! 島本亮五段の独創的すぎる駒運びを見よ

昨日は順位戦B級1組での菅井竜也七段の反則負けが大きな話題になりましたが、囲碁・将棋チャンネルで放映された銀河戦も、なかなか衝撃の将棋でした。 対戦カードは渡部愛女流王位vs島本亮五段。LPSA所属の渡部さんは、今まぎれもなく女流棋士のトップグルー…

大橋貴洸四段が『雨上がりのAさんの話』に出演。哀しき二番星? いやいやそんなことは

10月16日、朝日放送テレビのバラエティ番組『雨上がりのAさんの話』に大橋貴洸四段が出演しました。 ナイトinナイト火曜日 雨上がりの 『Aさんの話』~事情通に聞きました!~|朝日放送テレビ 以前に書いた大橋四段の記事がアクセスアップしていたのですが…

社会支援のために。ビッグイシューに羽生善治竜王が登場

ビッグイシューという雑誌をご存じでしょうか。 www.bigissue.jp ホームレスの人の社会的自立を応援する、イギリス発祥の雑誌です。日本では2003年9月より刊行されており、今がちょうど15周年になります。 許可証を持つホームレスの人が繁華街などで街頭販売…

藤井聡太七段vs出口若武三段、注目の新人王戦決勝三番勝負!

明日10日、藤井聡太七段と出口若武三段による新人王戦決勝戦、第1局が行われます。ニコ生での生中継もあります。 TOP|新人王戦中継サイト 【第49期新人王戦 決勝三番勝負】10/10(水)10時より、藤井聡太七段vs.出口若武三段の第1局を生放送します。藤井七段…

「三流は人の話を聞かない(以下略)」の調査の件、難航中です

【前回の記事】「三流は人の話を聞かない(以下略)」の調査の件、ほんの少し進展がありました いやあ、全然見つかりません。 図書館に行ったり、ヤフオクやらAmazonのマーケットプレイスやらで羽生さん関連の書籍をいろいろ取り寄せて読み漁っているのです…

「ヒロシです……」プロデビューした山本博志四段は振り飛車党期待の星

プロ棋士は原則、半年に2人誕生するわけですが、10月1日付けでプロデビューしたのが本田奎四段と山本博志四段です。 www.shogi.or.jp www.shogi.or.jp 積極的にSNSで情報発信するプロ棋士が多いですが、山本四段もさっそくTwitterアカウントを開設しており、…

四間飛車vs居飛車急戦……なのか? 川上猛七段vs田中悠一五段戦を振り返る

ここのところタイトル戦、A級順位戦、王将戦リーグ、JT杯などトップ棋士同士の注目戦が目白押しですが、中堅棋士にも注目すべき戦いが少なくありません。 10月1日、第67期王座戦の一次予選で川上猛七段vs田中悠一五段が行われました。これがまたアマチュア好…

「三流は人の話を聞かない(以下略)」の調査の件、ほんの少し進展がありました

先日、ネット上に広まっている出典不明の「羽生善治語録」について取り上げました。 araishogi.hatenablog.com この件で疑問に思っている人はやはり多いようで、特にこちらの記事でとても詳しく調査されています。 羽生善治は「超一流は人の話を聞いて工夫す…