Arai Koh's Shogi Life

駆け出し将棋ライター・アライコウのブログです。将棋について書いていきます。

伊奈川愛菓女流初段、復帰戦を飾る!

スポンサードリンク

araishogi.hatenablog.com

 先日も取り上げた伊奈川愛菓女流初段ですが、4月20日に行われた倉敷藤花戦において、LPSA所属の大庭美樹初段に勝ち、復帰戦を飾りました。

f:id:araicreate:20180421152355p:plain

 医学部卒業後、研修のために2年間休場していた伊奈川さん。せいぜいモバイル中継で棋譜をチェックできるくらいで、将棋の勉強に取れる時間はこれまでほとんどなかったはずです。およそ2年ぶりの実戦となれば、いい結果が出なくても不思議はありませんでした。しかし見事な勝利。これは驚嘆に値すると言っていいでしょう。

 そもそも、あらゆる学部の中でも最高難度の医学部に通い、医師国家試験に合格したというのは、天才ばかりが集う棋界にあっても尋常ならざる頭脳の持ち主です。
 そこで思ったのが、伊奈川さんは「対応型」の天才なのかもしれないということです。

araishogi.hatenablog.com

 上の記事でも紹介したように、「対応型」とは加藤一二三九段の持論で、タイトル戦などの大勝負に備えて一気に集中的に研究するタイプのことです。
 伊奈川さんも今回の結果を見れば、「対応型」の資質があると言えるのではないでしょうか。ようやく研修期間が明けて、ある程度は時間が取れるようになった。その限られた時間の中で最高効率の研究をし、見事に勝利した……という感じで。

 ブランクを完全に取り戻すのには、まだ時間がかかるでしょう。しかし今回の勝利を活力として、今後ますます活躍されることを期待したいと思います。あと聞き手としてニコ生かAbemaへの出演も。これまでのことをぜひ聞いてみたいところです。