Arai Koh's Shogi Life

駆け出し将棋ライター・アライコウのブログです。将棋について書いていきます。

若手声優・松井恵理子さん再び将棋を語る

スポンサードリンク

 先日、若手声優の松井恵理子さんが自身のインターネットラジオで、将棋……というよりは羽生善治竜王について大いに語っていることを紹介しました。

araishogi.hatenablog.com

 今回の竜王奪取、そして永世七冠の資格を獲得したことで、また何か語ってくれるかなと思っていたのですが、予想どおりでした。オープニングで少し触れた程度だったのですが、文字起こししてみました。

 こんにちは。松井恵理子です。

 そんなわけでついに羽生善治さんが羽生竜王となり、永世七冠になるという……。私ちょうどその日仕事あったんですけど、ちょうど対局が終わる前くらいに帰ってきて、「そろそろ決着つきそうです!」ってTwitterでみんな盛り上がっていたから、ちょっとこれ見るかと思って、見始めて。

 もうまさに! もう今、これ詰んでますねみたいな解説で! ああこれ詰んでるのかーみたいな状態で! そのときの渡辺さんの表情がこう……ここで終わりなんだけど、どうやって終わろうかみたいな、葛藤の顔を見てしまって。胸が詰まる思いとはこういうことだなと思って。最後の最後まで指しきって、カッコよかったですねえ~。本当になんかちょっと、感動しました。歴史的瞬間に立ち会ったなっていう感じがあったんですけれども。

 まあ羽生先生はその後「まだ将棋の本質がわかっていない」と。いやあ、あなたがわかっていなかったら誰がわかってるんだっていう感じですけれども! またね、そのね、探究心がさらなる大記録を生んでいくんだなって思うとね、ちょっとあの、心構えとか見習っていきたいと。

 大好きな羽生竜王だけでなく、敗れた渡辺棋王の表情にも注目したというあたり、本物の将棋ファンだなという気がします。勝者だけでなく敗者にもドラマがある。そういったことにも目を向けられるというのは、松井さんの将棋愛をとてもよく表していると思いました。せっかくここまで将棋好きだと公言していることですし、何か将棋に関わる仕事のオファーがあればいいですね。