Arai Koh's Shogi Life

駆け出し将棋ライター・アライコウのブログです。将棋について書いていきます。

はじめて将棋プレミアムを利用してみた感想

スポンサードリンク

 本日行われたリコー杯女流王座戦の二次予選、里見咲紀女流初段vs竹俣紅女流初段は竹俣さんの勝利でした。竹俣さんは最終盤、1分将棋の中で長手数の詰みを逃さず、実に見事な収束を見せてくれました。

araishogi.hatenablog.com

 今回は↑の記事でも書いていたとおり、将棋プレミアムに1day登録して生中継を見ていました。そこでこのサービスを利用してみた感想を書いてみようと思います。

画質はまったく問題なし

 一番大事な画質のクオリティですが、なかなか綺麗です。フルスクリーン表示しても対局者のおふたりの凜々しい姿は損なわれず、クッキリしていました。まあ有料サービスですから、これくらいは最低条件ですね。

ページがシンプルで見やすい

 白を基調としたページは、余計なものがなくてシンプルです。このくらいでいいんですよね。コメントを書き込むこともできます。

f:id:araicreate:20180607171503p:plain

動画再生はスムーズ

 視聴者数が少ないこともあるのでしょうが、再生はスムーズです。大事なところで止まってしまった! なんて心配はなさそうです。

 

 将棋プレミアムを利用したのは初めてのことでしたが、十分にいいサービスでした。
 あとはどれだけコンテンツを充実させられるか。将棋連盟モバイルはほとんど女流棋士の対局を中継してくれないので、今回のように注目の女流棋士の生中継をもっと増やせば、視聴者増を見込めるのではないでしょうか。