Arai Koh's Shogi Life

駆け出し将棋ライター・アライコウのブログです。将棋について書いていきます。

期待大のノンフィクション! 『師弟 ~将棋界、魂の伝承~』

スポンサードリンク

 将棋界には師弟関係というものがあることが、藤井聡太七段と杉本昌隆七段のおふたりによって、将棋を知らない人たちにもある程度は知られるようになりました。
 そして今月、この将棋界独特の伝統である師弟制度をクローズアップした書籍が刊行されます。

師弟

師弟

 

 

f:id:araicreate:20180604232722p:plain

弟子をとる、プロ棋士まで育てる道のりには、師弟の間でどんなドラマ、戦いが待っているのか。藤井聡太と師匠・杉本昌隆はもちろん、現在弟子を一人もとっていない羽生善治永世七冠も登場。ほか、谷川浩司-都成竜馬、森下卓-増田康宏、深浦康市-佐々木大地、石田和雄-佐々木勇気、森信雄-糸谷哲郎ら全6組の師弟が登場。将棋連盟全面協力、「観る将」そして「やる将」も必読のノンフィクションです!

 Amazonにはまだ書影と内容紹介がありませんが、以下のサイトから引用させてもらいました。

www.netgalley.jp

 このNetGalleyというサイトは初めて知ったのですが、出版社が提供する発売前の作品のゲラ・原稿を読むことができるんですね。著者の野澤亘伸さんは、ベテランのカメラマン。文章だけでなく写真でも楽しめるのでしょう。実際に読んだ人からはかなりよい評判のようで、期待大です。