Arai Koh's Shogi Life

駆け出し将棋ライター・アライコウのブログです。将棋について書いていきます。

『このライトノベルがすごい!』2連覇達成! さらに大ヒットの道を歩む『りゅうおうのおしごと!』

スポンサードリンク

 先日、将棋ファンにとって喜ばしいニュースがありました。

『このライトノベルがすごい!』は年に1回刊行されるライトノベルのガイドブックで、アンケートによりランキングが発表されます。このたび将棋ライトノベルの『りゅうおうのおしごと!』(著:白鳥士郎、イラスト:しらび)が前年に引き続き文庫部門の1位を獲得しました。

 年間刊行点数が約2,000点にも及ぶ、トレンドの移り変わりが激しいライトノベル界において、2連覇というのはまさに偉業です。連覇を達成した作品は過去に『ソードアート・オンライン』(2012年度、2013年度)『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』(2014年度、2015年度、2016年度)の2作しかありません。

 端的に言えば『りゅうおうのおしごと!』は今もっとも注目を浴びているライトノベルです。そして2018年1月からのアニメ化も待っています。ライトノベルはアニメ化すると、発行部数が格段に伸びます。シリーズ累計のミリオンセラーも夢ではないでしょう。

 そういうわけでライトノベルファンならまず間違いなく読んでいるだろう作品ですが、将棋ファンの中にはライトノベルというものに馴染みがなく、まだ未読という人が多いかと思います。

 それはあまりにもったいない!

 ところどころに実際の将棋界の出来事をネタとして盛り込んだストーリーは非常に読みやすく、また対局シーンはとても熱い。キャラクターの個性も抜群。ぜひとも読んでいただきたいと思います。

りゅうおうのおしごと! (GA文庫)

りゅうおうのおしごと! (GA文庫)