Arai Koh's Shogi Life

駆け出し将棋ライター・アライコウのブログです。将棋について書いていきます。

昇龍となるか? 大器・都成竜馬五段が竜王ドリームに挑む

いよいよ明日6月25日から、第31期竜王戦の決勝トーナメントが開幕します。 オープニングを飾るのは、ランキング戦6組優勝の都成竜馬五段と5組優勝の藤井聡太七段です。 【第31期竜王戦 決勝トーナメント】6/25(月)10時より、藤井聡太七段 vs.都成竜馬五段の…

初心者の疑問を解決! 『なぜ?で始める将棋の基本』

定期的にAmazonで将棋本の新刊をチェックしているのですが、今日はこんな本を見つけました。 なぜ?で始める将棋の基本 作者: 佐藤友康 出版社/メーカー: 主婦の友社 発売日: 2018/07/11 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 初心…

『りゅうおうのおしごと!』スペシャルイベント りゅうおう戦in八王子

今年の1月から3月にかけて放映され、将棋ファンにも好評だったアニメ『りゅうおうのおしごと!』。6月24日にスペシャルイベント「りゅうおう戦in八王子」が行われます。 ryuoh-anime.com この手の主演声優勢揃いのイベントは、アニメではよくあるんですね。…

痛恨の逆転負けから半年。藤井聡太七段、難敵に再び挑む!

明日6月22日、王座戦挑戦者決定トーナメントの深浦康市九段vs藤井聡太七段が行われます。 【第66期王座戦 挑戦者決定トーナメント】6/22(金)10時より、深浦康市九段 vs.藤井聡太七段の対局を生放送します。非公式戦含め過去対戦成績1勝1敗の両者、準決勝進…

Amazon Prime Videoチャンネルで将棋番組が見られる!

先日から「Amazon Prime Videoチャンネル」というサービスが開始しています。 これは有料専門チャンネルをAmazonで楽しめるというもので、ラインナップの中にはCS放送等で見覚えのあるものも。 そして「将棋プラス-α」というチャンネルが登場しています。 も…

山本一成さんの『人工知能はどのようにして「名人」を超えたのか?』が将棋ペンクラブ大賞の文芸部門にノミネート

優れた将棋関係の著作、書籍等に授賞する将棋ペンクラブ大賞は、今年で記念すべき第30回を迎えます。本日、その最終候補作が発表されました。 将棋ペンクラブ大賞最終選考候補作(第30回) https://t.co/G3nJuI2M5O — 将棋ペンクラブログ (@shogipenclublog)…

AbemaTVトーナメントが見せた、もうひとつの新しい光景

先日、いよいよ開幕した新棋戦のAbemaTVトーナメント。 フィッシャールールを採用した超早指し棋戦は、従来にはなかったエキサイティングな光景が展開されました。そして注目の藤井聡太七段が、負けなしで予選Aブロックを通過。非公式戦ではありますが、ほと…

佐藤慎一五段がNHK杯で森内俊之九段に挑んだ「極限早繰り銀」とは?

本日放映されたNHK杯テレビ将棋トーナメント、森内俊之九段が佐藤慎一五段を破り、2回戦進出を決めました。 両者はこれが初手合いでした。永世名人の有資格者であり、居飛車の大家である森内九段を相手にして、佐藤五段はインタビューの段階でちょっと緊張気…

将棋倶楽部24のフィッシャールールで指してみた感想

先日も書いたとおり、将棋倶楽部24にフィッシャールール(早指3)が実装されました。 araishogi.hatenablog.com 何度か指したのですが、いろいろと新鮮な気分を味わえましたので、ちょっとした感想を書いてみようと思います。まだ試していない方の参考になれ…

将棋倶楽部24に新たな早指し「フィッシャールール」が実装!

みなさん、ネット将棋は楽しんでいるでしょうか。私は一時期将棋ウォーズに課金してタブレットでやっていたのですが、今はパソコンで将棋倶楽部24をやるのがメインになっています。 さて、将棋倶楽部24の持ち時間は 早指2:秒読み30秒、猶予持ち時間1分 早指…

まだの方はお早く! ドラマ『将棋めし』の配信は7月末まで

そろそろ夏も近いということで、冷やし中華を美味しくいただける季節になってきました。 将棋界で冷やし中華と言えば、こちら。 丸山九段の昼食注文は冷中華・チャーシュー6枚増し(ほそ島や)今年もこの画像を貼る季節になったようです。https://t.co/4Ewc…

恋する少女が主人公の将棋×胸キュン漫画『盤上パティシエール』が面白かった!

10代の少女が主人公の将棋漫画、いろいろとありますね。 しおんの王(1) (アフタヌーンコミックス) 作者: かとりまさる,安藤慈朗 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/11/19 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 盤上の詰みと罰 : 1 (アクシ…

知ってました? 北海道にもある将棋会館

藤井聡太七段の活躍により「名古屋にも将棋会館を!」という声が高まっています。愛知県の大村秀章知事、名古屋市の河村たかし市長は相当熱心なご様子で。 藤井聡太七段“名古屋将棋会館建設構想”に初言及「大変ありがたい」 https://t.co/qaJ4l7zp0S — スポ…

第4期叡王戦のトーナメント表発表! 段位別予選の見どころとは

第3期叡王戦は、高見泰地叡王の誕生で幕を閉じました。 そして6月9日、その高見叡王に挑む第4期叡王戦のトーナメント表が、早くも発表されました。 www.eiou.jp 叡王戦の大きな特徴のひとつが、段位別の予選になっていることです。 つまり四段同士、五段同士…

女性アマチュアの躍進、マイナビ女子オープンチャレンジマッチの結果

つい先日五番勝負が終わったばかりのマイナビ女子オープン、第12期がいよいよ開幕します。 book.mynavi.jp 西山朋佳女王に挑戦するのは誰か? その皮切りとなるのがチャレンジマッチです。将棋ライトノベル『りゅうおうのおしごと!』第4巻でも、スポンサー…

老朽化した東西将棋会館、ついに建て替えなるか?

本日は一切の公式戦がなく、どうしたのかと疑問に思われた方も少なくなかったと思います。 日本将棋連盟はこの時期、年に一度の棋士総会を開催しており、今年は本日がその日だったのです。棋士総会では東西の棋士が一堂に会して、さまざまな報告や質疑応答な…

はじめて将棋プレミアムを利用してみた感想

本日行われたリコー杯女流王座戦の二次予選、里見咲紀女流初段vs竹俣紅女流初段は竹俣さんの勝利でした。竹俣さんは最終盤、1分将棋の中で長手数の詰みを逃さず、実に見事な収束を見せてくれました。 竹俣女流初段が本戦進出!#竹俣紅 女流初段VS #里見咲紀 …

藤井奈々女流2級誕生! 今年度は圧巻の5戦全勝

araishogi.hatenablog.com 先日も取り上げた藤井奈々女流3級ですが、本日行われたリコー杯女流王座戦の二次予選、対中澤沙耶女流初段戦において勝利しました。これにより藤井さんは「女流王座戦本戦入り」の規定を満たし、女流2級への昇級を決めました。正式…

期待大のノンフィクション! 『師弟 ~将棋界、魂の伝承~』

将棋界には師弟関係というものがあることが、藤井聡太七段と杉本昌隆七段のおふたりによって、将棋を知らない人たちにもある程度は知られるようになりました。 そして今月、この将棋界独特の伝統である師弟制度をクローズアップした書籍が刊行されます。 師…

タレントとしても人気の竹俣紅女流初段、ネット中継で対局姿を見られる!

第8期リコー杯女流王座戦は、本戦トーナメントへの出場者を決める二次予選がいよいよ今週から開幕します。 リコー杯女流王座戦 |棋戦|日本将棋連盟 女流棋士の対局はタイトル戦や挑戦者決定戦、一部のプロアマ混交予選、あとは非公式のイベント対局くらい…

千駄ヶ谷で将棋めしのイベントが開催!

6月3日に渋谷区で「渋谷おとなりサンデー」というイベントが開催されます。 渋谷おとなりサンデー さあ、おとなりさんと何しよう。 地域コミュニティーの活性化を目的として開催されるイベントで、いろいろと楽しい企画があるようです。 そして明日には、前…

いつの間にか公開されていた「女流棋士の降級点と引退制度」

先日、女流棋界のレジェンドである蛸島彰子女流六段の引退祝賀会が開催され、大好評のうちに終わりました。 女流棋界の先駆者・蛸島彰子女流六段「将棋から学んだことは続けることの大切さ」引退記念パーティーに約300人 https://t.co/LX2ROkLBlb pic.twi…

新たな女流3級、田中沙紀さんがプロへの道へ

本日、女流棋界に明るいニュースがありました。 田中沙紀さんが女流棋士3級に!#田中沙紀 さんから女流棋士への資格申請書が提出されました。2018年6月1日付で、関西本部所属の女流棋士3級になります。※旧規定での資格申請となります。https://t.co/nux8Ioxd…

正規プロを目指す藤井奈々女流3級、試練の2年目は好調スタート

今年度から女流棋士規定が変更され、いわば仮免許である女流3級が今後はなくなるということを以前にも書きました。 女流棋士になるための規定、LPSAも将棋連盟と歩調を合わせる - Arai Koh's Shogi Life しかし現在女流3級の人は、それまでどおりの規定で正…

伊奈川愛菓女流初段、復帰後負け知らずの4連勝!

本日はマイナビ女子オープン五番勝負の第4局があり、西山朋佳三段が加藤桃子女王を破り、念願の初タイトルを手にしました。 しかし女流棋界にはもうひとつ、見逃せないニュースがありました。 当ブログでたびたび取り上げている伊奈川愛菓女流初段が、先日の…

今年度も好調! 大橋貴洸四段の躍進

以前に書いた大橋貴洸四段の記事、数ある記事の中でもよく読まれています。やはり人気の若手棋士のことを知りたい人は多いようですね。 araishogi.hatenablog.com 今年度に入ってからも、大橋四段は好調をキープしています。各ランキングは以下のとおりです…

目からウロコ! 0手詰の詰将棋

昨晩、宮本広志五段がこんなをツイートをされていました。 そういえば0手詰めってないけど以外と面白いかもなあみたいなことを言っていたんですがどうなんでしょう?最初は確かに動けない形から覚える方がいいかも‥ pic.twitter.com/lMNbvQzZKA — 宮本広志 (…

またひとつ将棋漫画が誕生! 『リボーンの棋士』

先週、週刊少年ジャンプで『紅葉の棋節』という将棋漫画がスタートしましたが、青年誌のほうでもこんな作品が。 御縁がありまして、明日5月21日発売の週刊スピリッツ(@spiritsofficial )にて連載が始まります「リボーンの棋士」作 鍋倉夫私が棋譜監修をさ…

藤井聡太七段誕生! そして九段への最短ルートは?

つい先ほど、藤井聡太六段が竜王戦5組ランキング戦準決勝において船江恒平六段に勝ち、七段昇段を決めました。 村)竜王戦5組準決勝の船江恒平六段ー藤井聡太六段戦は、藤井六段が勝ちました。藤井六段は、竜王戦連続昇級の規定により、七段に昇段しました…

証言 藤井聡太

毎月何らかの藤井聡太本が発売されているような感じですが、来月にはこんな本が出るようです。 証言 藤井聡太 作者: 別冊宝島編集部 出版社/メーカー: 宝島社 発売日: 2018/06/14 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 2017年度の将棋大賞の記録4部…